文字サイズ

NHK会長 あまちゃん続編を検討

 NHKの松本正之会長(69)は5日、都内で定例会見を開き、現在放送中の連続テレビ小説「あまちゃん」(総合、月~土曜、前8・00)について、続編などを検討していることを明かした。

 「あまちゃん」は連日、高視聴率を記録し、またクランクアップ会見でヒロインの能年玲奈(20)が続編の制作を熱望していた。松本会長は「そういうこと(続編)ができないか内部で話し合っているが、出演者をまた集めるのは難しい状況。せっかく好評を得ているのだから、これまでの放送の活用など工夫していくことなどみんなで話している」と語った。

 また、今年の紅白歌合戦の放送は、昨年と同じ午後7時15分から同11時45分までと発表。内容も「紅白歌合戦の原点である紅組、白組の対決し意識した形にする」という。8日早朝に決定する2020年の五輪開催地については、7日の午後10時から8日午前5時50分まで「サタデースポーツ」の拡大版と特別番組で、現地からの生中継を交え放送する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス