文字サイズ

能年玲奈 涙こらえじぇじぇじぇポーズ

 NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」が1日、東京・渋谷の同局内でクランクアップし、ヒロイン・天野アキを演じた能年玲奈が会見した。能年は「『あまちゃん2』のクランクインをしたいです」と連呼。続編を熱望した。

 慣れ親しんだ海女さんの衣装でクランクアップのセレモニーに現れた能年は、自ら「じぇじぇじぇ」ポーズを取るなど、飾らないドラマそのままの天真爛漫さで会見場を盛り上げた。

 今やりたいことを聞かれると「『あまちゃん2』のクランクインをしたいです!」と話し、ほかの質問にも「『あまちゃん2』、それ以外に考えられない」などと会見中3回も直訴。担当の訓覇圭プロデューサーが「まだ編集が残っているし終わってない。自分の頭の中では片隅にもない」と苦笑いするほどだった。

 また、「じぇじぇじぇ」の大流行については、「街中でこの言葉を聞くとうれしい。これからも、どんどん使っていきたい」と笑顔を見せていた。

 昨年7月のヒロイン発表会見では、2段しかない階段を踏み外して転倒しかける天然ぶり。それでもとっさに両手を横に広げてバランスをとるおちゃめな仕草で、ほとんどがその日初対面だった報道陣のハートもつかんだ。ヒロイン・アキに重なる姿だった。

 「鹿が横切る」(能年)と表現した兵庫県の田舎町出身。「兵庫県の星になる!」と誓ったヒロイン会見から約1年。昨年10月から10カ月に及んだ撮影を終えた能年は、会見中に流れたクランクアップシーンの映像を見ながら、顔をくしゃくしゃにして唇をかみ、必死で涙をこらえた。クランクアップ会見で“定番”の涙はなかった。

 「あまちゃん」の放送は9月28日まで。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス