文字サイズ

中園ミホ氏が向田邦子賞 女医を描く

 優れたドラマ脚本家に贈られる「第31回向田邦子賞」が2日、都内で発表され、NHKドラマ「はつ恋」、テレビ朝日系ドラマ「Doctor‐X 外科医・大門未知子」を手がけた中園ミホ氏(53)が初受賞した。

 木村佳乃主演の「はつ恋」では大人の恋愛を、米倉涼子主演の「Doctor‐」では型破りな女医の活躍を描き、作品の幅の広さを評価された。会見にのぞんだ中園氏は「この賞は特別の特別です」と笑顔。向田さんの生前には、自宅マンションの周囲を何日もうろつくほどのファンだったことを明かし「向田さんのストーカーでした。向田さんにがっかりされないように精進したい」と喜びを語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス