文字サイズ

清水アキラが良太郎のために“引退”

 ものまねタレント・清水アキラが15日、東京・中野サンプラザホールで、三男で俳優の清水良太郎と親子初共演となった「愛する人へ2012 父と子のコンサート」を行い、来年いっぱいでの“引退”を宣言した。

 「来年いっぱいまでやって、ちょっと休もうと思っている」と切り出し、「その後は(ものまねの)審査員とかに回れればね」と、第一線から退く考えを明かした。

 決断した理由は、息子の成長を考えてのこと。愛息との共演も「いろんなことを教えてやりたかった」との思いからだった。また、同時に「切れ味が悪くなった」と体力的な衰えも理由に挙げた。

 「60歳すぎて、お尻出すわけにもいかないしな」と笑わせた清水だが、良太郎から「何歳でも、お尻出しちゃだめでしょ」とたしなめられ、苦笑いを浮かべていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス