文字サイズ

伊東浩司さん 桐生の9秒台達成を予告

 女子マラソンの04年アテネ五輪金メダリストの野口みずき(シスメックス)と、スポーツジャーナリストの増田明美氏、男子100メートル日本記録保持者の伊東浩司氏が23日、都内でトークショーを行った。

 男子100メートルの日本記録は伊東氏が1998年アジア大会で10秒00を出してから、約18年更新がないが、伊東氏は今季中に桐生祥秀(東洋大)が9秒台を出すことを予告。「世界室内(60メートル)を見る限り、ほぼ9秒台の土台はある。1、2試合目で必ず走ると思ってます」と、キッパリ言い切った。桐生の100メートル初戦は、4月2日(日本時間3日)に行われるテキサス・リレー。「朝早くに一報が届くんじゃないですかね」と、期待を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス