文字サイズ

高橋尚子さん結婚相手にも栄誉賞の重責

 シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんが22日、テレビ朝日系のバラエティー番組「お試しかっ!今夜必見とんねるず完全参戦で超久々の帰れま10開催2014年末総決算SP!!」に出演し、国民栄誉賞にまつわる秘話を披露した。

 番組中に国民栄誉賞の話題になり、MCのとんねるず石橋貴明が「ああいうのもらうと変なことできないね」とプレッシャーを感じるのではと高橋さんに聞いた。

 高橋さんはその通りであることを認め、「私だけじゃなくマネジャーであったり、親であったり。何かあったら傷つけると。背負ってもらわなきゃ、というのがある」と自分だけでなく、関係する周囲にも自覚が必要になってくることを明かした。

 また、高橋さんは「結婚しようとする相手にも『一生背負ってくれる勇気はありますか』と。そういうのを聞きます」とも話した。高橋さんは2012年に個人マネジャーの西村孔さんとの熱愛が発覚している。

 高橋さんはまた、「賞状はもらったら終わり。国民栄誉賞だけはもらってから、すごく重みを感じました」と重責について語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス