文字サイズ

吉田えり、侍J女子参加へトライアウト

 独立リーグの石川ミリオンスターズに所属する吉田えり投手(24)が、野球女子日本代表のトライアウトに参加することを球団が18日、発表した。

 第7回WBSC女子野球ワールドカップ(2016年9月3日~、韓国・釜山)の代表を選考するトライアウトは今月27、28の両日、千葉県柏市のJR東日本野球部グラウンドで行われる。

 吉田は既に書類選考による1次審査に合格している。

 吉田は男子との体格差を考えてナックルボールを武器とし、2008年11月に行われた関西独立リーグの合同トライアウトに合格、神戸クルーズから指名され、日本プロ野球リーグに所属する女子選手としては1950、51年に存在した日本女子野球連盟以来の「男性と同一チームでプレーする女性プロ野球選手となった。

 2010年にはアリゾナの独立リーグにも参加。12年には関西独立リーグの兵庫ブルーサンダーで、13年には米独立リーグで投げた後、14年からは石川でプレーしている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス