文字サイズ

レッズ・秋山 1番の仕事、2試合で5度出塁

 「第1試合、レッズ3-1パイレーツ」「第2試合、レッズ9-4パイレーツ」(14日、シンシナティ)

 レッズ・秋山は2試合で5度出塁し、1番打者の役割を果たした。際どい球をカットしながら4四球を選び、第2試合の五回には中前打で逆転の突破口を開いた。

 ベル監督は「素晴らしい打席が続いている。能力を安定して出せるようになってきた」と称えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス