文字サイズ

米大リーグ7月3日からキャンプ機構が今季概要を発表

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ機構(MLB)は29日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断したキャンプを7月3日に再開することなど今季の開催概要を発表した。公式戦は23日か24日に開幕し、60試合制で行う。

 選手は1日までにキャンプ地に集合し、新型コロナの検査を受ける。オープン戦は3試合まで組むことが可能で、紅白戦の試合数に制限はない。レギュラーシーズンでは同リーグ同地区の相手と計40試合、他リーグ同地区と計20試合を戦う。

 ナ・リーグでは史上初めて指名打者制が導入され、延長戦は走者二塁から始めるタイブレーク制となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      大リーグ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(大リーグ)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス