文字サイズ

イチロー 代打で空振り三振 途中出場6試合連続快音なし

イチローに引退を報告した黒田氏(撮影・小林信行)
イチローに引退を報告した黒田氏(撮影・小林信行)2
2枚2枚

 「ドジャース7-2マーリンズ」(18日、ロサンゼルス)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は九回に代打で途中出場し、空振り三振。途中出場6試合6打席連続無安打(1四球含む)で打率を・167(48打数8安打)とした。

 出番は5点を追う九回2死走者なしの場面。イチローは敵地ファンの大歓声を受けて打席に入った。初対戦の抑え、ジャンセンの2ストライクからの3球目、内寄りの151キロカットボールにバットは空を切った。最後の打者となり、観客席からは落胆の声が上がった。

 チームは5月に入って2度目の4連敗で借金12となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス