文字サイズ

黒田の広島復帰の陰に新井との“絆”

 再び広島でともに戦うことになった黒田(左)と新井(写真は05年10月、最多勝を獲得した黒田と本塁打王となった新井の会見)
1枚拡大

 黒田の8年ぶり広島復帰の理由。ある関係者が口にしたのは、阪神から同じく8年ぶりに広島に戻る新井貴浩との強い絆だ。

 新井が古巣復帰の意思を表明したのは11月上旬。「その時に黒田の復帰もあると思いました」と同関係者。「2人の間では再び、チームメートになって広島を優勝させたいという夢がありますから。実は、3年前に新井がFA権を行使した時(結果は阪神残留)も黒田の復帰の話がありました」と証言する。

 3年前と言えば、黒田がドジャースからFAでヤンキースに移籍した年だ。確かに、当時も黒田の広島復帰が大きな注目を集めた。

 投打の柱として勝てなかった時代の広島を支えた2人。あの時があるから今がある。共通するのは自分を育ててくれた古巣への『恩返し』の気持ち。金では絶対に買えないものがそこにある。(ヤンキース担当・小林信行)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス