文字サイズ

京都でビルまるごと使った「発酵体験」イベント、今年も開催

複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」(京都市下京区)が、衣食住の発酵をテーマに全館まるごと使ったイベント『ビルごと熟成 発酵体験』を昨年に続き実施。星付きレストランのシェフによる料理教室やワークショップなどが開催される。

健康意識の高まりから、免疫力が向上すると注目を集めている「発酵食」。このテーマでイベントを企画したのは、京都・嵯峨嵐山にあるセレクトショップ「発酵食堂カモシカ」の関 恵さん。「人にも、自然にも、いいものを。」がコンセプトの同施設を舞台に、手づくり体験やトークセッションなどを通じて、「発酵」について学んでいくという。

同施設2階の星付き中華レストラン「VELROSIER」の岩崎シェフによる料理教室(11月11日・8000円)や、鉄板焼き「BUONAGIO」シェフによる料理教室(11月6日・8000円)といった体験型をはじめ、東京農業大学名誉教授・小泉武夫氏による講演(11月14日・500円)、世界が注目する鳥取のパン屋「タルマーリー」の渡邉夫妻のトークセッション(11月7日・500円)など、イベントは目白押し。

期間は11月6日~14日。館内では多数のワークショップが開催され、イベントの一部は予約制(トークショーはオンライン参加も可)。詳細は同施設の公式サイトにて。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

KobeShimbun

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス