文字サイズ

ビーフ総重量499g…分厚すぎるバーガーが数量限定で登場

ハンバーガーチェーン「バーガーキング」(本社:東京都千代田区)から、ビーフパティを4枚重ねた『ストロング超ワンパウンドビーフバーガー』が5月22日・14時から、テイクアウト・デリバリー限定で販売される。

今回新登場となる『ストロング超ワンパウンドビーフバーガー』(単品1210円、セット1450円)は、同社自慢の直火焼きの100%ビーフパティ4枚に、唐辛子の辛味×ニンニクの旨味、豆板醤の隠し味をプラスした特製スパイシーソースをかけた刺激的な一品。ビーフ総重量はなんと499gだという。

発表されるやいなやツイッターでは「バーガーキング」がトレンド入り。4枚のビーフパティがバンズからはみ出たインパクト抜群のビジュアルに、「半分以上肉じゃん!!」「季節外れのエイプリルフールかな?」「必殺技みたいな名前やんw」「さすが俺たちのバーガーキング」など驚きの声が上がっている。

ほか、ケチャップとマスタードのシンプルな味付けで、肉の旨味を存分に楽しめる『超ワンパウンドビーフバーガー』(単品1180円、セット1420円)も、前回好評につき再登場。これらのメニューはテイクアウト・デリバリー限定で、デリバリーは「Uber Eats」のみでの販売(価格は異なる)。数量限定商品につき、売り切れ次第販売終了となる。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス