文字サイズ

声優・岡本信彦、大阪・梅田のバレンタイン催事でトーク「共有って大切だなと思う」

チョコ好き声優の岡本信彦が2月1日、大阪の百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)でおこなわれたトークイベントに登場した。

『青の祓魔師』や『僕のヒーローアカデミア』など人気アニメ作品に多数出演する岡本。一方で自身のブログではチョコを度々紹介するなど大のチョコ好きとしても知られており、今回、同百貨店で開催中の催事『バレンタインチョコレート博覧会2020』とコラボすることとなった(店内放送を担当している)。

岡本は「趣味と仕事が一緒になるって最高だなって思ってて、今回もチョコが好きって言い続けてたらこういう催し事にお声がけいただけて・・・。僕はブログなどで情報をお伝えして、ファンの方と共有できる。コミュニケーションで大事なのは共有だと思ってます」とコメント。

「そのなかでも『食』の話題の共有が一番。なので、僕は先輩と仲良くなりたいときはまず『好きな食べ物はなんですか』って聞いて、甘いものと言われたらそれでチョコの話に持っていく。お芝居とか仕事の話でトークするのはもちろん楽しいんですけど、主軸とは別で共有を作ることが幸せだと思うんです」と伝えた。

イベントでは、同百貨店おすすめのチョコを試食したり、ツンデレやサイコパス、関西弁の同僚などさまざまなキャラクターになりきる「俺様ツンデレ逆チョコ企画」などで集まったファンを盛り上げた。岡本の店内放送が聴ける催事の期間は2月14日まで。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス