文字サイズ

霜降り明星・せいや「この番組出てから恥じらいがなくなった」

浜田雅功がMCを務め、昭和世代が平成生まれの若者に「知っていて当たり前の常識」をクイズにして出題していくバラエティ番組『そんなコト考えた事なかったクイズ トリニクって何の肉!?』(ABCテレビ)。平成生まれ代表として幾度も出演しているお笑いコンビ・霜降り明星が番組について語った。

14日放送回では、「エンガワって何を食べている?」という問題で「フグ」と答えた粗品。せいやが「まさか相方が『フグ』と書くとは・・・」と驚くと、粗品は「この番組はかなりイジワルな問題が出るんですよ。僕たち平成世代代表にとっては、『エンガワがなにか?』なんて考えたコトないですもん。真剣に間違えて恥ずかしい思いをしてるんです」と振りかえった。

せいやも「ガチでやってるからこそ『消防車を呼ぶ番号は?』という問題で正解して、マジのガッツポーズが飛び出すわけで。もうこの番組始まってから、恥じらいはなくなりました」と明かし、「『流れ星は何が流れている?』とか、わかりそうでわからないし、ネタとしてロマンチック。カップルで遊園地とかデートに行ったときの待ち時間に盛り上がりそう」と勧めた。

21日・夜8時54分からの放送回には、霜降り明星をはじめ、ジャニーズJr.の人気グループ・HiHi Jetsの井上瑞稀や、SixTONESの高地優吾、大石絵理、ダレノガレ明美ら平成生まれが解答者として登場する。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス