文字サイズ

滋賀・大津の巨大健康ランド、大幅リニューアル

「大津温泉 おふろcafeびわこ座」1階ロビーのイメージ画像
1枚拡大

「ニューびわこ健康サマーランド」(滋賀県大津市)が11月20日にリニューアル。ゆっくりと滞在して楽しむ温浴施設「おふろcafe」へと生まれ変わる。

前身である「ニューびわこ健康サマーランド」は1979年にオープン。マッサージ施設やカラオケルーム、宴会場に大衆演劇の芝居小屋まで併設された健康ランドとして、温泉好きや、今や観劇できる場所も少なくなりつつある大衆演劇の愛好家たちからも親しまれていた。

リニューアルでは、天然温泉ラドンの湯、大衆演劇の小屋「琵琶湖座」、レストラン・宴会処など、これまで愛されてきた場所はその姿を残しつつ、1階ロビーをフルリニューアル。カフェ&バーを併設し、3000冊の漫画や電源・wifiなどの無料サービスを備えたリラックススペースとなる。

入館料は大人500円(館内着・タオル付き)、小人250円(タオル付き)。また、併設される「おふろcafeニューびわこホテル」には59室の客室を備えるという。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス