文字サイズ

ガンバレルーヤ・よしこ「金田さん話題で悔しい」

 イベント後の取材に応じた、吉本坂46メンバー。上段左から山本圭壱、かつみさゆり・さゆり、ガンバレルーヤ・よしこ、まひる、ダイノジ・大地、エハラマサヒロ、パンサー・尾形、下段左からココリコ・遠藤章造、次長課長・河本準一(11日・大阪市内)
1枚拡大

2ndシングル『今夜はええやん』を発売した、秋元康プロデュースの吉本芸人によるグループ・吉本坂46のメンバーが11日、大阪市内のイベントに登場した。

お笑い要素よりも、本格的な歌と踊りで楽しませる「アイドル」として活動を行う吉本坂46。イベント後の取材会では、華美なビジュアルと個性的なキャラクター造形がつめこまれた、新曲のMVについて裏話が披露された。

MVはチャイナドレスを身にまとったはんにゃ・金田の美女ぶりでも話題を集めているが、「その役、本当は私(の役)だったんです!」とアピールしたのはガンバレルーヤ・よしこ。用意されていたチャイナドレスのサイズが合わず、金田と役を交代したそうで、「いま金田さんが(美女として)話題になって・・・めちゃくちゃ悔しいです」と悲しげな表情をしていた。

その一方、相方・まひるとともに勝ち取ったチャンスも。2人の声を気に入った制作陣が、ガンバレルーヤだけのパートを用意。「サビを1番高く歌ってるのが私たちです!」とよしこが語るも、次長課長・河本らメンバーに「そんなんあったっけ?」と一蹴されていた。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス