文字サイズ

横山由依も絶賛、「アンフェア」子役もつとめたAKBの3代目総監督

 AKB48グループ総監督の横山由依(左)、次期総監督の向井地美音(C)ytv
1枚拡大

『ダウンタウンDX』(読売テレビ)の2月7日放送回は、仲良し芸能人大集合スペシャル。AKB48グループの総監督をつとめる横山由依が、メンバーの向井地美音とともにゲストで登場する。

ファン3400人、メンバー463人が参加した「AKBセンター試験」(2018年3月)で、向井地はメンバーで1位を獲得、ファン込みの全体順位でも3位の好成績を収めた筋金入りのAKBファン。また、子役時代は、ドラマ『アンフェア』シリーズで篠原涼子演じる雪平夏見の娘・美央役でも注目を集めていた。

2018年12月のコンサート内で、次期(3代目)総監督に向井地を指名した横山は、「AKBが好きで、デビュー前は握手会に通っていたくらい好きだったんですよ」と、そのAKB愛の強さを絶賛。そして、横山から引き継いだ向井地の総監督としての初仕事の様子も初公開される。この模様は2月7日・夜10時から放送される。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス