文字サイズ

京都タワーの非公開エリア、最頂部でVRバンジー体験

1枚拡大

「京都タワー」(京都市下京区)が10月5日から期間限定で、新アトラクション『京都タワーVRバンジー~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~』をスタートする。

最近はアニメとのコラボ・イベント(現在はアニメ『ヒーロー・アカデミア』)や、月1回のディスコ・ナイトを企画するなど、観光客以外の来場者にも積極的にアプローチしている同施設。今回のイベントでは、京都を一望できる100mの展望室よりもさらに高い、120.9mに位置する最頂部の点検スペースが会場となる。

絶景パノラマビューを一望した後は、VR(バーチャル・リアリティ)を装着して、おそろしいスピードで落下を疑似体験。実際にカメラで撮影した映像が楽しめるので、スリルと同時に、本来であれば見ることのない京都の景色を楽しめる。受け付けは京都タワービル11階の展望室にて。期間は12月24日まで、料金は700円(未就学児参加不可)。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス