文字サイズ

タネを見破ればタダ、神戸にマジックレストラン誕生

1枚拡大

マジシャンが目の前で手品を披露してくれる、参加型レストラン『マジック イン ワンダーランド』(神戸市中央区)が、神戸・三宮に11月21日、オープンする。

全メニューのなかから「マジックメニューマーク」がついているメニューを注文すると、料理提供後にスタッフによるマジックが披露されるというこのお店。見事タネを見破ることができれば、該当メニューが無料になるという(マジック説明は画像一覧に)。

メニューブックには☆印が記載されており、最高難度は☆5つ。☆1つの「選べる7種類のフレーバーフライドポテト」(540円)から、☆5つの「1ポンドステーキ」(3780円)と、メニューのグレードが上がるとトリックの難易度もどんどん高くなっていく。☆5つのスペシャルマジックを見破った人には、該当メニューが無料になるだけでなく、店にいる客全員がスペシャルドリンクを1杯プレゼントされるという太っ腹な企画となっており、盛り上がること必至だ。場所は、神戸市中央区下山手通1-1-1 東新ビル5階。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス