文字サイズ

一発逆転のチャンス!チャレンジカップ

 荻原次晴
1枚拡大

 地上波「BOAT RACEライブ」のMC陣が今、最もアツいボートレースの情報をお届けする「BOAT RACE BEAT」。今回の担当は荻原次晴です!

 師走の一歩手前の11月は、大きなイベントもなくじっくりボートレースを楽しむのにうってつけ。しかも、20日からは、SG・チャレンジカップがボートレース芦屋で始まります。

 チャレンジカップは、年末のグランプリ出場に向けた最後の戦い!特に出場権のかかるトップ18以降の選手は、一発逆転を狙って限界を超えてくるでしょう。僕も現役時代に長野オリンピック出場の最後のチャンスをかけてヨーロッパの国際大会に出場しました。優勝以外は許されないプレッシャーの中でなんとか結果を出し、「一発逆転」を決めた時は最高にうれしかったですね。自分の経験からも、ボーダー上にいる選手の気持ちはわかるので、苦しみもがいているボートレーサーを応援したいと思っています。

 では、そんな中で優勝するのは誰なのか、それを考えるのは本当に難しいですね。僕は故郷が群馬なので、現在獲得賞金ランキングの先頭を走る毒島誠選手に、ここでも活躍してほしいというのが正直な気持ち。毒島選手の強さは、妥協のない準備、気持ちに油断がないこと、いつも謙虚であることだと思います。レーサーとしても人としても、実は大ファンです。

 チャレンジカップの白熱の戦いは、ドキドキハラハラの連続になると今から期待しています。勝敗もさることながら、トップ選手がくり広げる激闘を思う存分楽しみたいですね。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ボートコラム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス