文字サイズ

「ワイルド7」作者 望月三起也さん死去

漫画「ワイルド7」の表紙
 望月三起也さん
2枚2枚

 「ワイルド7」で知られる漫画家の望月三起也(もちづき・みきや)さんが3日午前7時56分、肺腺がんのため川崎市中原区の関東労災病院で死去した。77歳。横浜市出身。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は妻早苗(さなえ)さん。後日、しのぶ会を開く。

 1960年「特ダネを追え」でデビュー。吉田竜夫が62年に設立した「竜の子プロダクション(現タツノコプロ)」に参加、後に独立した。

 「少年キング」で連載した「秘密探偵JA」で人気に。69年に同誌でスタートした「ワイルド7」が大ヒットし、実写ドラマ化された。当時の少年漫画では珍しいハードボイルド系のアクションが人気を集め、79年まで続く代表作となった。他の主な作品に「ジャパッシュ」「俺の新選組」などがある。

 サッカー好きで名高く、明石家さんま、木梨憲武ら著名人も多く参加したチーム「ザ・ミイラ」を率いた。今年3月、がんで余命宣告を受けたことを公表していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    おくやみバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス