文字サイズ

デヴィ夫人、元経理スタッフ公判で怒りにじませる

 タレントのデヴィ夫人(79)が代表を務める芸能事務所「オフィス・デヴィ・スカルノ」の運営費を着服したとして、業務上横領罪に問われた同事務所の元経理担当スタッフ・辻村秀一郎被告の公判が21日、東京地裁で結審し、検察側は懲役4年6月を求刑した。判決は3月5日に言い渡される。

 これまで公判を傍聴してきたデヴィ夫人は意見陳述を行うために出廷。意見陳述で立った証言台では怒りをにじませ、公判後にも取材に応じた。

芸能&スポーツ動画最新ニュース

もっとみる

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス