文字サイズ

スタローンの娘が2017年度ミス・ゴールデングローブに?

 シルヴェスター・スタローンの娘達が2017年度ミス・ゴールデングローブを与えられる可能性が出てきたようだ。スタローンが妻ジェニファー・フラビンとの間にもうけたスカーレット(14)、システィーン(18)、ソフィア(20)の3人の娘たちが来年行われるゴールデングローブ賞の席で、ハリウッド外国人記者協会により輝かしい役どころを与えられることになると報じられている。

 関係者らはニューヨーク・ポスト紙ページシックス欄に、3人は受賞者達をステージにエスコートしたり、トロフィーを運んだりする役目を務めることになると話しているようだ。

 しかしハリウッド外国人記者協会はまだ最終決定を下していないとコメントしている。

 もし3人が注目のハリウッド2世スターが抜擢されるミス・ゴールデングローブを務めることになれば、初めての3人同時選出ということになる。2013年にはフランチェスカ・イーストウッドがミス・ゴールデングローブ、サム・マイケル・フォックスがミスター・ゴールデン・グローブを務め、2人同時にこの役どころを務めていたことがある。

 これまでのミス・ゴールデングローブにはデミ・ムーアとブルース・ウィリスの娘ルーマー・ウィリス、『鳥』の主演女優ティッピ・ヘドレンの娘メラニー・グリフィス、そしてメラニーの娘であるダコタ・ジョンソン、ケヴィン・ベーコンとキーラ・セジウィックの娘ソジーらが選ばれており、昨年はジェイミー・フォックスの娘コリンが同役を務めていた。

 ジミー・ファロンが司会を務める2017年度ゴールデングローブ賞は来年1月8日に開催される予定だ。(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス