文字サイズ

少女時代ライブに男乱入!テヨン手首引っ張られあわや〝公然拉致〟

【2011年4月19日デイリースポーツ紙面より】

 K―POP女性9人グループ・少女時代のメンバー・テヨン(22)が17日、韓国ソウルのロッテワールド・アイスアリーナで行われた「エンゼルプライス・ミュージックフェスティバル」に乱入した男に連れ去られそうになる事件に遭った。男は地方出身の学生で、すぐに異変に気づいた警備員らに取り押さえられ、テヨンにけがはなかった。

 18日付韓国メディアによれば、事件は少女時代がステージに登場した3分30秒後に発生。新曲「Run Devil Run」(27日発売)を歌い終わる直前、突然現れた男に手首をつかまれた。テヨンは周囲に「ただのハプニング」と話すなど、気丈に対応。その後、ステージに戻り「HOOT」、「Gee」の2曲をパフォーマンスした。

 所属事務所は男に厳重注意し、帰宅させたという。日本では83年に松田聖子が沖縄で行ったコンサートで客席の最前部にいた男が舞台に上がり、スチール金具で殴りかかるという事件があった。

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス