文字サイズ

NMB須藤が「OKN48」兼任宣言?

 アイドルグループ・NMB48の白間美瑠(18)、須藤凜々花(19)、太田夢莉(16)が15日、都内で行われた「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」の会見に出席した。

 NMBは11年の第3回から、同映画祭に出演しパフォーマンスを披露してきた。昨年は初めてレッドカーペットを歩いた白間は「歩けるって聞いて、投げキッスとかやってみたいなと思って、やろうって決めてたんですけど、歩いてみると緊張してしまって…投げキッスできなかったんです」と振り返り、司会のガレッジセール・ゴリ(43)から「せっかくなので今やってみて」と振られ、会見場で披露した。

 須藤は「NMBはみんな沖縄が大好きで、沖縄の仕事の前は顔が生き生きしてくるんです。だから『OKN48』兼任として頑張っていきたいと思います」とコメント。さらに「去年はステージが雨に濡れて、みんながこけちゃうというアクシデントがあったんですが、今年は晴れさせられるように、てるてる坊主を作ります」と好天を祈った。

 太田も「今回は持ち前の明るさで、最初から晴れを呼べるように突っ走りたいと思います。あと、沖縄にもっとファンの方が増えるように頑張りたいと思います」と気合十分だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス