文字サイズ

HKT宮脇咲良 神7入りAKB壊したい

 「第7回AKB総選挙」(6日、福岡・ヤクオク!ドーム)

 HKT48の宮脇咲良(17)が7位に入った。昨年は11位だった。宮脇はスピーチで「AKBを壊したい」と衝撃的な言葉も飛び出した。

 神7入りを目標にしていた宮脇は8万1422票を獲得。見事、神7入りを果たした。宮脇は「応援してくだった皆さん、本当にありがとうございます。」と感謝の言葉を述べると、しばし沈黙。ファンの言葉におされ、「去年はファンの皆さんから11位という夢への素敵なチケットをもらった。そのチケットを持って選抜という列車に乗ることができた。行った場所はきらきら輝いていた」と述べた。

 続けて、「でも、選抜はスピードが何かもかも早くて自分の未熟さが目立った」と反省の言葉が出ると涙声に。「1人で悩み、1人でいることが多くなった。でも、周りを見ればたくさんのファンの皆さんが一緒にいてくれた」とあらためて感謝。

 さらに、「HKTは先輩たちが切り開いた道を歩んでいます。これからは先輩たちが切り開いた道ではなく、自分たちで道を切り開きたい。来年は1位の席に座って、だれも見たことのない新しいAKBを作りたい。駆け出しの私が言うのは生意気ですが、私はAKBを壊したい。これからも自分に何が足りないか頑張っていきたい」と若々しい挑戦的な言葉で締めくくった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス