文字サイズ

水野真紀 高2長男に3割引&晩ご飯残り活用弁当「生活感」「こんな使い方が!」と好感

 水野真紀=2016年撮影
水野真紀のインスタグラム@maki_mizuno_officialより
2枚

 女優・水野真紀(52)が23日、インスタグラムを更新。高校生の一人息子(17)に作った、前夜の残りモノを活用したアイデア弁当を公開した。フライパンは洗わず、次々とおかずを作っていくのもポイント。

 水野の解説によるメニュー(レシピ)は、(1)30%OFFのスモークチーズを適当にカットして卵と混ぜて焼いた。胡椒強め (2)昨夜残りモノの茹で豚を放り込み温め”味噌だれの素”で和えオリーブオイルたらり (3)(1)の後に小松菜・しめじ投入。蓋して弱火で5分程ほったらかし。皿に移し、すりごま・醤油で和えた--というもの。ほかにブロッコリー、トマトで栄養バランスも彩りもアップ。

 味のポイントでもある「味噌だれの素」について、「ニンニクガツンと効いていて良いんですよ」と便利に使っているようだ。

 3割引きのチーズを「適当にカット」した炒り卵や、晩ご飯の残りのゆで豚をみそダレで焼いて産まれ変わらせたメインなど生活感満載。フォロワーからは「美味しそう」「食べたい」などの声をはじめ、「お母さんらしい生活感でてますね」「味噌だれの素、我が家も愛用しています!が、こんな使い方があったとは!!」と感心の声も寄せられている。

 水野は後藤田正純衆院議員との間に05年4月に第1子長男を授かっている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス