文字サイズ

加藤紗里「階段登るときみんな口説いてくる」極ショーパン限界の絶対領域に「世界遺産」

 加藤紗里
 加藤紗里のインスタグラム@katosariから
2枚

 タレントの加藤紗里が20日にインスタグラムを更新。デニムのショートパンツを着用したところ「階段登るときにみんな紗里のこと口説いてくる」と打ち明けた。

 加藤は「ねーねーAlexander wangのこのショーパン買った人いる??

みんなこんなエロくなる??」と質問するコメントとともにアップした写真は、ダメージデニムの小股が切れ上がり、絶対領域が限界の極ショート丈のパンツだ。

 「階段登るとき男性より先に登るとみんな紗里のこと口説いてくるこのショーパン2枚目がその角度紗里だからかな??」とつづり、公開した2枚目の写真は下めから撮ったバックショット。確かにおしりが半分ほど見えるような、悩殺必至の1枚だった。

 ハッシュタグをつけ「あざとくてなにが悪いの??これはあざといぢゃないよわざといだよ わざとい」と確信犯の行動と明かした加藤だが、フォロワーは大喜び。「美脚で美尻羨ましい」「美脚だから似合うんだよね」「食い込み具合が素晴らしい」「絶景だね 世界遺産に登録しましょう」という声が上がった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス