文字サイズ

熊田曜子、あざが消えない生足写真アップ ポールダンス練習で「頑張ったって事」

 熊田曜子
11月16日の熊田曜子のインスタグラム@kumadayokoより
2枚

 タレントの熊田曜子が8日、ブログを更新し、ポールダンスの練習であざだらけとなった足の写真をアップした。

 熊田は11月からポールダンス世界大会優勝者の小源寺亮太氏に師事し、ポールダンスに挑戦中。同月16日にはインスタグラムに小源寺氏との2ショットも掲載している。SNSでも練習の様子などをアップしているが、足をポールに絡めるなど、激しい動きもあることから「アザが出来て 治ったと思ったら次はまた別の場所に出来て」と告白。

 「今日お風呂あがりに見たら、結構な数のアザが出来てた」とつづり、右足甲、ふくらはぎ、内ももなどに痛々しいあざが出来ている写真をアップした。

 「アザが出来るのは悲しいけど、頑張ったって事な気もするし、冬で足は出さないからよかった」と前向き。ファンからは「痛そう」「大丈夫?」「無理しないでね」など励ましのコメントが寄せられていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス