文字サイズ

のりピー「碧いうさぎ2021」 セクシー振り付け披露

 妖艶な振りを披露する酒井法子=東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場(撮影・三好信也)
 「碧いうさぎ2021」を初披露する酒井法子=東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場(撮影・三好信也)
2枚

 歌手・酒井法子(50)が24日、都内で行われた配信&DVDドラマ「プロデューサーK 4」の上映と舞台あいさつに登場し、新曲「碧いうさぎ2021」を初めて観客の前で生披露した。

 同曲は95年にリリースした「碧い-」のニューバージョン。ラテン系の曲調やセクシーな振り付けが特徴で「新しい『碧いうさぎ』が生まれました。忘年会とかでも楽しく歌ってもらいたいと思います」と笑顔で声を弾ませた。

 同ドラマは石黒賢(55)主演で、酒井にとっては8年ぶりの出演ドラマとなる。同曲は作中でも披露されており、石黒は「エロいです。すごくシェイプアップして見事なボディーで踊りもして…」と絶賛していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス