文字サイズ

海老蔵、麻央さんと暮らした思い出の家が新たな稽古場に 「ママの部屋」もしっかり残る

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が16日、自身のYouTubeチャンネルで、かつて妻・麻央さんと暮らした家をリフォームし、稽古場となった思い出の家の新しい姿を披露した。

 YouTubeでは勸玄くんがルームツアーの案内人となって玄関から紹介。「稽古場が完成しました~!」と嬉しそうに報告すると、玄関入ってすぐ横にある広い稽古場を披露した。成田屋の家紋である三升紋が壁に掲げられ、障子を開くと大型テレビが登場。海老蔵が登場し「役を学ぶための必需品なんですね」など、テレビの必要性を説明していた。

 2階の部屋も紹介し「中を見せるとダメなんですけど、ママの部屋です」と、かつての麻央さんの部屋の前も紹介していた。

 ファンからは「ルームツアー楽しかった」「ママも見守ってくれてて2人の成長が楽しみですね」「素敵なお稽古場が完成しましたね」「ママへの愛情も溢れていて家も喜んでいそうですね」「ママのお部屋もちゃんと残っていて良かったね」など、ママの思い出残る稽古場の完成を祝福していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス