文字サイズ

丸山桂里奈 ワールド全開!解説しながら「と思うんですけど、どうなんでしょうか?」

 五輪3大会出場、11年サッカー女子W杯優勝メンバーでタレントの丸山桂里奈(38)が25日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演。“丸山ワールド”全開でなでしこを語り、スタジオを混乱させた。

 なでしこは、東京五輪でここまで1分け1敗と厳しい展開。丸山は「1位で通過すればいいって問題でもなくて。私たちもワールドカップだったりオリンピックの時に2位通過です。だから、まだまだ絶対いけるはずです」と、自身の経験から断言したが、「…と思うんですけど、どうなんでしょうか」と、すぐさま問いかけて、スタジオは大笑い。

 MCの爆笑問題・田中裕二が「いや、それを聞いてる!」。相方の太田光も「あなたが専門家」とツッコむと、丸山は「そうですね。そうなると思います、大丈夫だと思います」とうなずいた。

 太田から、なでしこの後輩へのアドバイスすることを聞かれると、丸山は「やっぱり、ホントに食べたものは残さないっていう、日頃からの行いを。そういうのが全部、運が向いてくると思うんですよ」と、まさかのアドバイス。

 代表選手とは連絡を取っているといい「岩渕選手と熊谷選手は取りました。あたしがやっぱりオリンピックを見てるか見てないかっていうので、あっ見てくれてるんだねっていう感じでいました」と、予想外の会話の内容。田中は「まさか見てないって…」、太田も「何を言ってんの」と混乱した。

 タレントの鈴木紗理奈が「技術的な話はなかったんですか」とフォローしたが、丸山は「岩渕はグミがすごい好きです。あっ、技術的?技術的なことは全然話さないです、私の場合は」と平然と話し、スタジオを沸かせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス