文字サイズ

米山隆一元知事 「表現の不自由展かんさい」めぐる吉村大阪府知事の発言に疑問

 米山隆一元新潟県知事が10日、ツイッターに投稿。「表現の不自由展かんさい」の会場利用許可をめぐる吉村洋文大阪府知事の発言に疑問を呈した。

 会場は大阪府立労働センター「エル・おおさか」。会場側から利用許可を取り消された「表現の不自由展かんさい」の実行委員会が利用を求めて申し立て、大阪地裁が認める決定を出した。会場側は即時抗告する考えを示している。

 米山氏は地裁の決定について「抗議活動は『反対意見の表明にとどまって』おり『警察による警備などによっても回避できないような具体的な危険性があるとはいえ』ず、施設側の使用承認取消は『憲法の保障する集会の自由、表現の自由の不当な制限につながるおそれがある』とした極めて全うな決定です」と評価。

 続く投稿で米山氏は「所が維新・吉村氏はこの決定を認めず、府知事として即時抗告をして争うとの事です。氏は、公権力を担うものとして、憲法の保障する集会の自由、表現の自由を守る気などさらさらなく、物事を自分の好悪で決める人物であり、維新もまたそう言う政党だという評価で良いと思います」と記した。

 吉村知事は地裁の決定について9日に「内容に不服がある。施設の管理者・所有者には裁量がある」と述べた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス