文字サイズ

平手友梨奈、岡田准一の「僕は嫌だ」いじりに「ちょっとストップ!」

 元欅坂46で女優の平手友梨奈の“親友”が18日、日本テレビ系「スッキリ」で天の声として登場。V6・岡田准一から「僕は嫌だ」いじりを受けた。

 この日は平手も出演した映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」の公開日で、主演の岡田、共演の女優・木村文乃がリモート出演した。映画の撮影現場では、平手が木村のひざの上に乗って甘えるなど、和気あいあいだったというエピソードも明かされた。

 岡田は「平手さんから「『お父さん』か『岡っち』か『ゴリラ』と呼ばれてました」とおちゃめな一面を暴露した。続けて「平手さん、イメージ的には『僕は嫌だ』みたいな人かなと思ってたんですが、全然、いい笑顔で笑うすてきな方」と語った。

 「僕は嫌だ」は欅坂46の代表曲「不協和音」で平手が叫ぶ決めぜりふ。平手をまねて鋭い目つきで、やや見上げるように語った岡田に、天の声は「ちょっと、ちょっと、ちょっと、ストップ!」と慌てて制止していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス