文字サイズ

吉村知事 大阪府独自のワクチン接種「予約埋まらない場合は64歳以下も予約」可能に

 大阪府の吉村洋文知事が14日、大阪府独自の新型コロナウイルスワクチンの大規模接種が19日から始まることを受け、会場の「マイドームおおさか」(大阪市中央区)を視察。府内に住む65歳以上の高齢者と医療従事者が対象だが、予約が9割に満たない状況が続いた場合は、64歳以下の府民に対象を広げると発表した。

 接種予約は15日正午から、インターネットとLINEで開始する。15日と16日の予約状況を確認した上で、早ければ18日から接種券を持つ64歳以下の予約受付を始める方針。

 視察後に囲み取材に応じた吉村知事は「予約が埋まらない可能性も十分ある。予約が十分に埋まらない場合は、速やかに64歳以下の接種券を持っている大阪府民の方すべてを対象に実施していきたい」「場合によっては、(初日の)19日から64歳以下に(接種を)移行する可能性は十分にある」と話した。

 「インド株もある中で感染を抑えるのはワクチンしかないと思います」とし、「ワクチン接種を広めたいし、お願いしたい」と訴えていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス