文字サイズ

野村萬斎、娘・彩也子アナの彼氏話を拒絶 男性共演者にも過敏に反応

 TBSの野村彩也子アナウンサーが13日、同局系「週刊さんまとマツコ」に出演し、父で狂言師の野村萬斎から「彼氏NG」を言い渡されていることを明かした。

 野村アナはMCの明石家さんま、マツコ・デラックスに「周りからのイメージもあって恋愛しづらいっていうのもあるんですけど、父もすっごく厳しくて、男の人の話を出せないんです、父の前で」と相談を持ちかけた。野村アナはバラエティー番組に出演することもあるが「同年代とか、今ちょっとキテいる方と共演させていただくだけでも『大丈夫か?』って心配される」と詳細を明かした。

 野村アナに娘のIMALUについて尋ねられたさんまは「男親は誰しもが通る道。心配したってしょうがない」と父の顔。IMALUから「好きな人がいる」と言われたら、にこやかに「良かったね、どんな人」と対応していたと語った。

 さんまの対応を絶賛した野村アナは「父の前でそんな話もできない」とうらやんだ。野村アナが男性の話をすると、萬斎は渋い顔になり「聞きたくない。それよりも今はアナウンサーに精進すべし」と話をそらすという。

 さんまは「あなたが頑張ると、萬斎消えるよ」とアドバイス。「野村彩也子アナウンサー」という存在が独り立ちすれば、父のプレッシャーも自然と軽減されると説いた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス