文字サイズ

関口宏「嫌な世界ですね、宇宙って」現実伝えられウンザリ

 俳優の関口宏が16日、TBS系「サンデーモーニング」に出演し、宇宙を「嫌な世界」と表現した。

 米国、ロシアはもちろん、中国や新興国も宇宙開発に大きな力を注いでいるという話題。造園家で東京都市大学教授の涌井雅之氏が宇宙兵器の存在について言及し、さらにデブリ(廃棄された人工衛星などの宇宙ゴミ)が2万個ほど漂っていると伝えた。

 涌井氏が「ゴミをあえてぶつけようとするというのもあるんです」とデブリの武器化についても説明すると、関口は「わざと?」と驚いた様子。続けて「危険だなー。嫌な世界ですね、宇宙っていうのは」としみじみ。軍事競争やゴミが問題となり、ロマンとはかけはなれている現実にウンザリしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス