文字サイズ

永野芽郁「凶暴な私はこの作品でしか」役作りに苦労「つば吐いたことないもん!」

 女優・永野芽郁(21)が4日、東京・花園神社で、主演映画「地獄の花園」(5月21日公開)大ヒット祈願イベントに共演の菜々緒(32)と出席した。

 タレント・バカリズムの脚本で、日本中のOLがヤンキーばりの抗争を繰り広げるコメディー。永野は暴言を吐き、蹴りを入れるなど荒れた役について「凶暴な私はこの作品でしか見られないと思うので今までの自分とは全然違う自分をお見せできたなと思う」と新境地に自信。演じる際の苦労も明かし「つば吐くシーンも、監督に全然吐けてないと言われて。だって吐いたことないもん!」と訴えていた。

 作品の「続編」も熱望。「本当に面白いので、国をまたいでできたらいいよねと話してたんですよ。世界中のOLを倒していくという」とワールドワイドな夢を披露した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス