文字サイズ

狩野英孝 加藤紗里とは「2、3回のキスでこんな食らうんだ、と」 松本人志ら爆笑

 お笑いタレント・狩野英孝が23日、フジテレビ系「人志松本の酒のツマミになる話」に出演。タレント・加藤紗里との「リアル」な関係を明かした。

 狩野は16年に、加藤らとの“6股疑惑”で騒動となった。

 番組では、共演NGなタレントの話題に。ダウンタウン・松本人志から「(加藤紗里さんとは)やっぱり共演NGなんや」と聞かれると、「共演NGじゃないです」と否定。

 松本がなおも「何回ぐらいキスしたん?」とぶっこみ質問を続けてくると、狩野は「リアルに言ったら、2~3回ぐらい」と告白。「2、3回(のキス)でこんな食らうんだと思った」と苦笑すると、松本は体をのけぞらせて爆笑し、アンタッチャブル・柴田は「あんまりよろしくない!その言い方、よろしくないから」とフォローした。

 狩野は、破局後、真夜中に「知らない電話番号から電話」がかかってきた話を披露。しらない番号だったため、電話には出なかったが、「1週間後ぐらいに『狩野英孝さんに電話してみた』って加藤さんのYouTubeに(動画が)上がってました」と明かすと、一同は「こわ~」と声をあげ、笑い。柴田は「それ、(共演)NGにした方がいいよ」と苦笑していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス