文字サイズ

V6解散 個性あふれる達筆サイン並ぶ文面で報告「懲りずに応援していただけたら幸い」

 人気グループ・V6が12日、ジャニーズの公式HPに「V6よりご報告」と題した6人の直筆サイン入りのメッセージ文面を掲出し、今年11月1日に解散することを発表した。

 ファンへのメッセージでは、1995年11月1日からの活動を「誰一人欠ける事なく25年間走り続けてきました。どんな時でも皆さんが惜しみなく送ってくれた声援に支えられ、ひたすら前を向いてきました」と振り返った。

 そのうえで6人で話し合いを重ね「大きな決断をすることとなりました」とし、「とても大事なことなので、自分たちの言葉で皆さんに伝えます。僕たちV6は、2021年11月1日をもちまして、解散します」と伝えた。

 「この決断は決して後ろ向きなものではなく、僕たちがより成長し、次のステップに進むためのものです」と説明した。

 メンバーの間柄を「僕たち6人が築き上げた、他人でも友達でも家族でもない、特別で大切な関係」と表現。「今もなお、メンバー同士、冗談を言い合える日々が続いていることに感謝し、残された時間を大切なファンの皆さんとどう過ごしていけるのか、日々話し合っていきたいと思います」と記した。

 「V6を愛してくれてありがとうございました」「見守ってくれてありがとうございました」と感謝し、「懲りずに応援していただけたら幸いです。心からの感謝を込めて」と結んでいる。

 文末には、坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一の順番で、達筆ながら、それぞれの個性もうかがえる直筆署名を並べている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス