文字サイズ

さんま「結婚しようと思ってた」彼女とゲームが原因で破局と明かす

 明石家さんまが3日にフジテレビ系で放送された「ホンマでっか!?TV」に出演。「結婚しようと思ってた」恋人と、ゲームが原因で破局したことを明かした。

 この日は、借金をすることに罪悪感を抱いていない芸人と“付き添い人”が人生相談に登場。借金総額1200万円という岡野陽一が、パチンコが好きすぎて、デート中に彼女をまいたことがある、という話で、さんまは「ものすごい分かる!」と共感。

 「俺も何人か彼女なくしてるから。俺らの時はポーカーゲームが流行ってしまって。待ち合わせしてた喫茶店にあった。彼女、結婚しようと思ってた。それに夢中になりすぎて、ふっと顔あげたら、彼女いなかった。(ゲームやって)2時間超えてた」と、かつて、結婚しようと思っていた彼女と、ゲームが原因で破局したことを笑いながら振り返った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス