文字サイズ

ファーストサマーウイカ、念願の朝ドラ出演も自慢の関西弁が使えず苦笑

 タレントのファーストサマーウイカが18日、NHK「あさイチ」に出演。直前の連続テレビ小説「おちょやん」で、初の朝ドラ出演を果たしたことに満面の笑みを浮かべた。

 ウイカはこの日の「おちょやん」では、米国帰りの映画監督、ジョージ本田の妻・ミカ本田役で出演した。

 そして直後のあさイチではゲストとして登場。近江友里恵アナウンサーから「今日はスタジオに朝ドラ女優が来てくださいました」と紹介され満面の笑み。「ありがとうございます。ミカ本田役で出させて頂きました」とちょっぴり自慢げにあいさつだ。

 出演の感想を聞かれ「関西出身で、関西制作の朝ドラに出るのが夢だった」と念願がかなったことを喜んだが「自慢の関西弁を使う役ではなかったというのが…。ワオとか言って」と、米国帰りで時折英語が出てしまうという役に苦笑いだ。

 だが、博多大吉から「さまになってましたよ」と言われ「嬉しいです」と大喜び。大吉は「サマーだけに…。たまたまのだじゃれでございます」と笑っていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス