文字サイズ

ナイナイ岡村、ラジオで結婚生発表…10年ほど知人関係 現状は半同せい状態

22日深夜に放送されたニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(C)ニッポン放送
22日深夜に放送されたニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(C)ニッポン放送
22日深夜に放送されたニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(C)ニッポン放送
3枚

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(50)が、すでに結婚していたことを23日、レギュラーを務めるニッポン放送のラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」の生放送で発表した。

 番組開始から約50分後、相方の矢部浩之(49)に水を向けられた岡村は「ストレートに発表させていただきます。結婚しました」と公表。「どうしてもラジオの生放送で発表しようという思いがありまして、いろいろといろんなところにご迷惑をおかけしたと思います。お話しできないことがありまして、今日いうことになりました」と経緯を語った。

 関係者によると、お相手は30代の一般女性で、今月10日に婚姻届を提出した。お相手との関係は「知ってるのは10年ぐらい。それまでずっと友達」としつつ、「つきあってくださいということは言ってなかった」と驚きの発言も出た。

 結婚の決め手は「ラジオで失言してしまったこともあったけど、そのときもしかっていただいて、支えていただいた。この半年、本当に助けてもらったというのが大きい」と説明。岡村は今年4月、同番組で、新型コロナウイルス感染拡大の「美人さんが風俗嬢やります」などと発言し、大バッシングを浴びたが、その際の支えとなったことだとした。

 プロポーズについては「車に乗ってて、駐車場に車止まった瞬間に、『こんなところでごめんなさい、結婚してください』って言った。『こんなとこで?今?』って言われましたけど」と告白。好きになったポイントを問われると「一緒にご飯食べて、かっこつけなくてええ。僕、なんかかっこつけてしまうんで、そういうことしなくて良かったし。あと、すごくよくご飯を食べる方。そういうところも好きやなと」と照れ笑いしながら話した。

 現在は「行ったり帰ったりで、まだ完全に同居しているわけではない」と“半同せい”状態だと説明した。岡村は、吉本興業所属の人気独身芸人で結成する「アローン会」の一員で、最後の独身大物芸人の一人とされていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス