文字サイズ

ABC斎藤真美アナウンサーが一般男性と結婚 今後も局アナ続ける

 ABCテレビの斎藤真美アナウンサー(31)が2日、MCを務める同局の「おはようコールABC」(月~金曜、前5・00)最終回で結婚を発表した。相手は一般男性で、9月下旬に入籍。同局によると妊娠はしておらず、今後も局アナとして仕事を続ける。

 斎藤アナは、番組の冒頭で「このたびご縁がありまして、一般の男性と結婚いたしました」と生報告。共演する横山太一アナウンサー(34)から祝福されると「お世話になっていますし、育てていただいたという思いもありますので、一番最初にご報告したくて」と、6年間MCを務めてきた番組で視聴者に向け気持ちを伝えた。

 95年にスタートしたの番組のフィナーレでは「結婚させていただきましたので、これから主婦目線を備えた上で『おはようコール』でお話できるのかなという思いがあったんですけれども…」と惜別の涙を流した。

 斎藤アナは2012年に同局入社。ファンも多く、週刊誌の「芸能界が狙う地方局アナ30人」企画で1位に選ばれていた。10月からは「おはよう朝日土曜日です」(土曜、前6・30)のアシスタントとして出演する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス