文字サイズ

半沢最終回 児嶋一哉、盆栽破壊に衝撃顔芸!「じわる」「大活躍」

 アンジャッシュ児嶋一哉が、出演したTBSドラマ「半沢直樹」最終回の放送後に、ツイッターに「最終回面白かった!ありがとうございました!」と投稿し、熱演に拍手を送るコメントが続々と集まっている。

 児嶋が演じた秘書・笠松は、物語終盤に入り大活躍。白井大臣(江口のりこ)と命運をともにし、箕部幹事長(柄本明)の不正を暴く半沢直樹(堺雅人)に協力。白井大臣が箕部の盆栽を破壊したシーンでは、目を見開いて硬直する顔芸で衝撃を表現し、ネット上を「盆栽投げのびっくり顔」「盆栽割った時の顔がマジでじわる」と沸かせた。

 児嶋のツイッターには「笠松さん大活躍でしたね」「最終回のキーマンは大嶋さんでしたね」「めちゃくちゃ活躍されてましたね!」とのコメントが相次いでいる。「盆栽破壊シーン あの顔芸は最高でした」とのコメントが相次いでいる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス