文字サイズ

愛之助、ブログ自撮り写真に“こだわり”が…「自分の顔、そんなに好きじゃないので」

 歌舞伎俳優の片岡愛之助が10日、日本テレビ系「スッキリ」にVTR出演。ほぼ毎日更新しているブログでの写真に、ある“こだわり”を続けていることを明かし、加藤浩次らを驚かせた。

 愛之助は「クイズッス」コーナーに登場。そこで、ブログにあげる写真にあることをしているが、それは何?というクイズを出題した。

 その答えが「自分の顔を半分しか写さない」というもの。確かに連日更新している愛之助のブログは、自撮り写真が多いものの、顔が全部写っているものはほとんどない。

 愛之助は「自分の顔、そんなに好きじゃないんですよ。なんで自分の顔、いい顔だなって思っていれば全部撮りますけどそんな自分の顔好きじゃないんで、半分でいいかな」と理由を説明。ブログを始めた13年頃からずっとこだわっているという。

 妻で女優の藤原紀香からは「画面の端っこにいくと、レンズがゆがむから、顔が伸びたりするよ」と忠告されているというが「別にボクの顔、伸びても伸びなくてもいいかなと。そんな気にせず撮ってます」と笑顔で語った。

 なお、番組では今年に入ってからの愛之助のブログの写真をチェックしたといい、顔が半分の写真は約80枚あったという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス