文字サイズ

KEIKOが1年ぶりツイッター更新 globe25周年に意味深歌詞も投稿

 音楽ユニット・globeのボーカル・KEIKOが9日、約1年ぶりにツイッターを更新し、globeの25周年に「今日は思わずfeel like danceを口ずさんじゃいますね」とつぶやいた。

 KEIKOは自身の誕生日である8月18日に投稿して以来、約1年ぶりにツイッターを更新。globeの25周年に「たくさんのおめでとうのツイートありがとうございます」とファンへ感謝。そして「今日は思わずfeel like danceを口ずさんじゃいますね」と喜びもつぶやいた。

 そして続けて「いつの頃か 忘れそな 遠い日 めくるめく想いは 情けないほどこの頃 味わえないよ…」と、globeのデビューシングルでもある「Feel Like dance」の歌詞の一部を意味深につぶやいた。

 1年ぶりの投稿も、ファンからは500件を超えるコメントが。「25周年おめでとう」「また歌声を届けて」「これからもずっとずっとglobeを聞きます」など祝福の声であふれていた。

 KEIKOは11年にくも膜下出血で倒れ、その後、夫で音楽プロデューサーの小室哲哉氏の支えもありリハビリを行ってきたが、18年1月に小室氏が引退を発表。19年10月に週刊文春に小室氏と離婚調停中と報じられた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス