文字サイズ

藤井七段 おやつ、昼食は 地元の名産 八丁みそまんじゅう 冷やしきしめん御膳

 藤井七段の午前のおやつ「八丁みそまんじゅう」など
 藤井七段の昼食「冷やしきしめん御膳」
2枚

 将棋の藤井聡太七段(17)が木村一基王位(47)に挑戦する第61期王位戦七番勝負第1局2日目が2日、愛知県豊橋市の「ホテルアークリッシュ豊橋」で指され、藤井七段が95手で勝利。地元・愛知県での対局を制し“Wタイトル戦”の初戦を幸先良く飾った。1日目から攻勢に出た藤井七段は、この日も思い切り良い踏み込みで優位を拡大し、木村王位の反撃を許さぬまま完勝。初の2日制にも動じることなく、タイトル戦は初登場から3連勝となった。

 藤井七段は午前のおやつに「八丁みそまんじゅう」を、昼食には「冷やしきしめん御膳」を選択。いずれも地元・愛知の名産品で、地元対局におけるこだわりを示しつつ、昼食からは苦手なキノコの天ぷらを抜いた。勝負が佳境に入っていた午後3時のおやつは、アイスミルクティーのみだった。木村王位は午前のおやつにジンジャーエール、昼食に「新城(旧鳳来町)源氏和牛カレーセット」を選択。午後3時のおやつは、前日に藤井七段が注文した「どうまい牛乳プリン」を選んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス