文字サイズ

ゆきぽよ 外出自粛で「4、5キロ太った」「二の腕がプルンプルン」

 “ゆきぽよ”ことモデルの木村有希(23)が30日、都内で行われた「シック ハイドロボディ ライザップコラボキャンペーン」発表会に登場し、新型コロナウイルス感染防止の“STAY HOME”期間中に「4~5キロ太ってしまいました」と告白した。

 ゆきぽよは、自粛期間中の生活を「人と会うこともないので、食べるのだけが唯一の楽しみだった」と明かした。その結果「どんどん太っていって、今まで揺れたことのない二の腕がプルンプルン揺れて、本当に“ゆきぽよ”になってしまいました。元に戻っていません」と打ち明けた。

 イベントは、男性のグルーミングをアピール。共演したサッカー元日本代表の武田修宏氏(53)がステージ上でムダ毛の“生剃毛”を披露したが、すね毛をそり上げる武田氏の姿に、ゆきぽよは「すげえ~。人生で1回も見たことない。気持ちよさそう。わ~きれい!つるつるだ」と興奮気味。

 自身もムダ毛を処理する男性支持派で「“つるお”の方がいい。(ムダ毛は)触ったら痛い。一緒に寝てもジョリジョリして、痛くてあっち行けになるでしょう」と解説した。

 緊急事態宣言が解除され、ゆきぽよは「いつも遊んでる楽しい仲間で写真を撮って、SNSにあげたい」と話すと、武田は「無観客試合が終わったら、カズ(三浦知良)さんを応援にしにいきたい。会って激励したいです」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス